ナイルワニ もっとも危険で凶暴な鰐


その名の通りナイル川に生息する(アフリカにもいます)1t近い個体もいる巨大ワニ、ナイルワニ(Crocodylus niloticus)のご紹介です。食べ物は基本的になんでも食べます。鳥や魚、昆虫や甲殻類などの小さい生き物も食べますがシマウマやインパラなど大きめな哺乳類も捕食します。とても頭がよくどんどん水の中に引きずりこんでいく戦いをします。ナイルワニは機械でも人間でも襲う動物なのでけして機会があっても近づかないようにしましょう。生息地では年間200名以上の方が被害にあっているみたいです。ナイルワニの寿命はだいたい約50年と言われていますが、推定100歳の巨大なナイルワニ、ギュスターヴ(Gustave)もいます。ギュスターヴはとても大きく、ナイルワニの大きさは大きくても4.5m〜5mくらいですがギュスターヴの大きさは7m以上の個体も見つかったほど、圧倒的な大きさのワニです。皮がとても厚く銃弾が効かない耐性をもっています。また、顎の力がとても強力で1t〜2tもあるので噛まれたら皮膚の厚いカバやサイでもかなり厳しい戦いになります。

ナイルワニ

もう恐竜の域に達してます。ギュスターヴ(Gustave)です。

ナイルワニ

ナイルワニは水辺に生息しています。

ナイルワニ

この強力な牙で噛まれたら地上の生物はひとたまりもないでしょう。

ナイルワニ

ものすごく固そうな皮膚です。ワニ皮のハンターも狙っています。

ナイルワニ

昆虫も食べるとは意外でした。

ナイルワニ

これは象さんピンチです。

ナイルワニ

子供の頃のナイルワニです。コオロギなど昆虫をメインに食します。

ナイルワニ

ナイルワニ

YouTube Preview Image
YouTube Preview Image